マインドベルト装備によるMP管理について。

というわけで、マインドベルトを買ってみました。

ベルト自体の重量:50
MP+50

MP量については、考えるまでもなく余裕です。
MP回復に少し待つ必要もなく、ささっと動くことができます。
しかし重量については改めて考えさせられた・・・
オーガベルトの状態だと、通常は24~27%くらいの重量でスタートします。
マインドベルトにすることによって、スタートラインはどれだけ変わるのか?
37%でした。
自然回復前提なので、表示される数字でみると、限界は48%くらいです。
少しは余裕があるように思えたのですが・・・
持てる最大量が減少しているので、相対的に1%におけるウェイトも少ないわけで。
例えばDVで狩りをするとラージシールドやシミター、グレイブ、バトルアックスなど重いものがけっこう出るので、思ったよりすぐに重量限界に。
捨てればいいじゃん、ってことなんですが、これらを売って収入の足しにしている私の場合、もったいなくて捨てられないんですなw
だってラージシールド600A(一部660A)、バトルアックス350Aなど、案外ばかにならないんですよこれが!
まー結局、シールド、ヘイストなどをかけて少し待ってからテレポするというスタイルに戻しました。
少々不便ですが、頑張ってLVを上げるしかないかな。
・・・最近ベルトの絵を見ていて、オーガベルトってマイナー系ベルトぽいなぁ、と思っていまして、何を血迷ったかタイタンベルトが欲しい気分に。
し・か・し!
タイタンベルトは高い。高すぎる。
100M↑とか無理ッス
なかなか、思い通りに事は運ばないもんです。
しかしまぁ、だからこそ理想に近づくために努力する意味がある。

ここしばらく殆ど見かけなくなっていたドワ地のマクロがまた少し増えてきていまして、そういうのを見る度に考えさせられることがあります。
出稼ぎ悪い!NC、NCJなんとかしる!という意見をよく見ますが、根源的な部分を考えると、的外れですよね。
確かに出稼ぎと言われる人々のやっていることは悪いですが、基本的には買う人が絶えないからであって、たかがゲームだからといってルールを守れないモラルのなさが問題だと思います。
ルールはみんなが暗黙のうちに守るからこそ意味があるのであって、バレないから、とか罰則がないから、とかいう安易な理由でそれを破っているようではね( ´ー`)-3
少しずつでも、できる時間にコツコツ続けて目標を達成し、それを仲間たちと喜び合えることもネトゲの醍醐味のひとつです。
RMTやらBOTやらでルールを無視して手っ取り早く自分だけ楽して全てを得ようという考え方は、ひとつひとつ積み重ねることで得られる喜びを失うと同時に、同じものを得るために他の人がどれだけ頑張っているか、ということに考えを至らせることができなくなります。
だから簡単に奪うこともできるんでしょう、悲しいことに。
そして、それは人の努力とその結晶をバカにする行為です。
自分が現金を出してゲーム内で通貨やアイテムを買っても、それは自分がひとりでやっていることだから関係ない、というのは大きな考え違いだと思います。

まぁ何というか、多人数で遊ぶゲームでルールを守れないならドラクエやってろ、と私は言いたいのですw
[PR]
by mf-w-omega | 2007-02-25 14:29 | 日々の記録。
<< きょうのRenaissance... 旅の仲間 >>