牙と鎧

ハイペットはペット専用装備をつけることができます。
種類は色々あるのですが、私が装備させているのはヴィクトリーファングとチェーンペットアーマーです。
アーマーは実装前から決めていました。なぜって私がアイアンセットだから。
チェーンペットアーマー:重さ450 AC-20
重さ450・・・そうそれはプレートメイルと同じ重さ。有り得ない・・・しかしこれが現実です。
すまぬRenaissance、重いだろうが耐えてくれ・・・

そして牙ですが、実は当初ディバイン ファングを作成しました。
魔力+2なので攻撃型のコリーには余り意味がないのですが、材質がオリハルコン・・・
アンデッドボーナスを見込んでの作成だったわけです。
しかしどうも変わらない気がして実験してみました。
実験と言ってもほんの軽くやった程度で信憑性には欠けますが。
グルーディン村の北にある荒地でスケルトンのみを攻撃させてみました。
比較対象は「牙装備なし」と「ディバインファング装備」で、FAは全てエネルギーボルトを使い、それぞれスケルトンを倒すのにかかる攻撃回数を計測しました。
試行回数は50回にも満たないので十分ではないのですが、一応参考までに。
表にしたりしてませんwwwwごめんなさい(´-ω-`)
で、結果ですが。

装備してもしなくても変わりませんでした。

ハイ。というわけで自分的に納得したので、ディバインファングは売りました。
攻撃型ならば、現段階の装備ではヴィクトリーファングがお勧めですね。
攻撃成功+2 追加ダメージ+1 の優れものです。
ルーインファングが追加ダメージを見ると強そうなのですが、攻撃成功がマイナスついてます・・・
ついでに言うと、何か呪われてる感タップリなあの見た目。とても愛犬に装備させたいとは思えません。
赤黒い・・・歯槽膿漏になっちゃうよ。

この先ペット装備はもう少し種類が増えそうですが、今のところヴィクトリーファングとチェーンペットアーマーで満足しています。
LV46になってからというもの経験値がかなり増えづらくなってしまったので、ペット装備に強化スクロールが貼れたらなぁ、と妄想することもしばしばなのですが、こればっかりはどうにもなりません。
とにかくキャラクターと一緒でコツコツ育てていこうと思います。

Renaissance:ハッハッ マスターが餌をくれるのか~

はははこやつめ。さっき肉をあげたばかりじゃないか。
[PR]
by mf-w-omega | 2005-04-26 11:56 | 日々の記録。
<< 理想の世界 育成~ハイコリーまでの道程 >>